【競艇予想】平和島ボートレース場の特徴

平和島ボートレース場は東京都大田区平和島にあるボートレース場で、東京支部に属する会場、モーターの交換時期は毎年6月といわれています。コース別成績は、1コースが最も1着率が高く44.6%、6コースが最も最下位率が高3.4%です。2着率で最も高いのは2コースの21.8%、3着率では4コースで19.9%です。これらのことからも平和島競艇場での予想は、コース別成績で考えた場合は、1コース・2コース・4コースの3つを狙う予想が有効とされます。ちなみに、ボートレースの予想は、1点掛けの単勝、複勝・2連単や2連複・3連単や3連複・拡連複などの7種類の掛け方があり、平和島では1コースの1着率の割合が約45%ですから、初心者でも1点掛けの単勝で狙っておけば最初からレース予測もしやすいメリットがあるのではないでしょうか。

競艇には勝敗に大きく影響を与える決まり手と呼ぶものがありますが、その決まり手には逃げ・捲り・差し・捲り差し・抜きの5種類があります。ボートレースを楽しむ上で、5つの決まり手を覚えておくことは基本ですので、しっかりと覚えておくことをおすすめします。平和島競艇場でのコース別決まり手は、1コースでは逃げが有力で93.3%の確率になり、捲りでは3コースが44.6%、4コースが41.8%です。差しで有力なのは2コースで6.6%、捲り差しでは5コースが59.8%、抜きは各コースそれほど大差はありませんが、2コースが10.5%と他のコースよりも高めな割合になるようです。

都内には3つのボートレース場がありますが、平和島協定は2014年にグランプリが開催されたなどの実績や比較的ビッグレースが行われることが多いなどの特徴を持っています。また、こちらの会場はインが弱いのも特徴で、他の特徴にはセンター勢が展開のカギを握ること、6コースが比較的強めでコース幅が狭いこと、差し水面でバック側の斜行、規制がある、そして海に近い会場などからも風の影響が大きいなどの特徴を持っているのです。平和島競艇場のインが弱い理由はコース幅が狭いためで、水面図を見るとわかりますが、スタートライン上での幅は49メートルで1マーク側のスタンド席側は37メートルになっており、先に進むにつれて絞り込まれるレイアウトになってます。

仮に、イン艇がスタート後に後手を踏んだときにはセンター勢の攻めが届きやすくなる、イン艇のマイシロが小さくなり逃げがしにくくなります。ちなみに、マイシロとはターンを行うときに必要なターンマークとの距離を意味するもので、ボートレースの専門用語の一つですから覚えておきましょう。1マーク側のスタンド側は37メートルと狭いのですが、これは埼玉県の戸田競艇場と並び日本一狭いともいわれているのです。ただ、バック側は戸田競艇場よりも広く、十分な距離があるので握って攻めることができます。これらに加えて、平和島ボートレース場はバック側の斜行して締め付けることに対する規制が厳しいので、インに対して不利なコースになっている、これらのボートレース場の環境は平和島競艇場での予想に必要な情報ですからしっかりとポイントを抑えておくようにしてください。

1マークスタンド側および2マークホーム側を狭くしている理由の中には事故防止が挙げられるのですが、この事故防止策は差したボートが内側に伸びて差しが決まりやすくなる、このようなメリットもあるといいます。平和島は海沿いにあるボートレース場である、そのため水質は海水であり、潮位変化があるのも特徴です。潮位変化とは干潮時と満潮時では水位に変があることを意味するもので、平和島競艇場は運河に位置するボートレース場などからも東京湾からの潮が入る場所であり、満潮になると1マーク側はうねりが生じやすくなります。海に近い場所ですから風の方がレースに悪影響を与えるイメージもありますが、満潮時期は展開予想にも検討を行っておく部分ではないでしょうか。

水質は海水であること、干満の差でレースには影響を与えることが多いこと、これは平和島競艇場での予想を行うときには外すことができない部分です。潮による状況の変化には満潮時はスロー勢が有利になる、干潮時はダッシュ勢のまくりが有利になる、これらを覚えておくと良いでしょう。潮には大潮・中潮・小潮などの種類がありますが、大潮は潮位差が最も大きくなるもので、小潮は逆に潮位差が最も小さいものです。他にも小潮の末期にあたる長潮や長潮の翌日から大潮になるまでの期間でもある若潮、これらの潮回りについても予想データに加えておくことをおすすめします。

また、平和島ボートレース場は風の影響がとても多いレース会場でもあり、後方に位置する高層ビルから吹き込んで来る風、風の強さや風向きなどが安定しない要素が他のボートレース会場よりも多くありますし、季節に応じて前半レースと後半レースでは風向きが真逆になることも珍しくないのです。

プロの予想師が好成績を収めている競艇予想サイト!月会費完全無料!そして1部レースの無料予想もあるので検証して実力を確かめてください!