【エルの競艇ブログ】グランプリまであと5日!

年末のグランプリまであと5日となりました!
今年は初のナイターということで、どんな風になるんでしょうね。
オープニングセレモニーとかすごいんだろうなと楽しみで仕方がないエルです。

さて、先日は1位から5位までの選手のデータなどをみてみましたので
本日は6位からの選手の様々なデータを絡めながら見て行きたいと思います。

6位 瓜生正義選手

瓜生 正義(うりゅう まさよし) 43歳 76期生 A型 福岡支部
2019/12/12の時点で獲得賞金は98,087,000
2019年のSGで優勝した回数は1回。G1は1回。

3/3 津 G1「G1つつじ賞王座決定戦 開設66周年記念競走」
7/15 常滑 SG「第24回オーシャンカップ」

G1「G1つつじ賞王座決定戦 開設66周年記念競走」の優勝戦出走メンバーは

結果が1-4-2となっていました。

SG「第24回オーシャンカップ」の優勝戦出走メンバーは

結果が1-5-3となっていました。

瓜生選手の2019/1/1~の成績をまとめると
1枠 1着率 69.4% 2着率 25.4% 3着率 3.3% 3着以内 98.1%
2枠 1着率 22.5% 2着率 40.0% 3着率 15.0% 3着以内 77.5%
3枠 1着率 18.9% 2着率 32.4% 3着率 18.9% 3着以内 70.2%
4枠 1着率 15.0% 2着率 27.5% 3着率 12.5% 3着以内 55%
5枠 1着率 10.2% 2着率 15.3% 3着率 23.0% 3着以内 48.5%
5枠 1着率 20.0% 2着率 8.5% 3着率 17.1% 3着以内 45.6%
というデータになっています。

2019/1/1~の枠別の平均スタートタイムは
1枠からのスタート 0.123秒(60レース)
2枠からのスタート 0.168秒(40レース)
3枠からのスタート 0.166秒(37レース)
4枠からのスタート 0.144秒(40レース)
5枠からのスタート 0.147秒(40レース)
6枠からのスタート 0.198秒(35レース)
というデータになっています。

7位 柳沢一選手

柳沢 一(やなぎさわ はじめ) 38歳 86期生 AB型 愛知支部
2019/12/12の時点で獲得賞金は92,584,410
2019年のSGで優勝した回数は1回。
6/23 多摩川 SG「第29回グランドチャンピオン」

SG「第29回グランドチャンピオン」の優勝戦出走メンバーは

結果が1-3-2となっていました。

柳沢選手の2019/1/1~の成績をまとめると
1枠 1着率 78.3% 2着率 11.6% 3着率 5.0% 3着以内 94.9%
2枠 1着率 16.2% 2着率 30.2% 3着率 23.2% 3着以内 69.6%
3枠 1着率 22.2% 2着率 20.0% 3着率 20.0% 3着以内 62.2%
4枠 1着率 13.1% 2着率 15.7% 3着率 18.4% 3着以内 47.2%
5枠 1着率 13.6% 2着率 15.9% 3着率 20.4% 3着以内 49.9%
5枠 1着率 10.5% 2着率 21.0% 3着率 21.0% 3着以内 52.5%
というデータになっています。

2019/1/1~の枠別の平均スタートタイムは
1枠からのスタート 0.124秒(61レース)
2枠からのスタート 0.128秒(43レース)
3枠からのスタート 0.125秒(45レース)
4枠からのスタート 0.130秒(38レース)
5枠からのスタート 0.125秒(44レース)
6枠からのスタート 0.119秒(39レース)
というデータになっています。

8位 田村隆信選手

田村 隆信(たむら たかのぶ) 41歳 85期生 B型 徳島支部
2019/12/12の時点で獲得賞金は92,457,000
2019年のSGで優勝したレースは0回。G1は3回。
10/5 鳴門 G1「G1大渦大賞開設66周年記念競走」
11/15 蒲郡 G1「オールジャパン竹島特別 開設64周年記念競走」
12/1 平和島 G1「第1回BBCトーナメント」

G1「G1大渦大賞開設66周年記念競走」の優勝戦出走メンバーは

結果が1-5-3となっていました。

G1「オールジャパン竹島特別 開設64周年記念競走」の優勝戦出走メンバーは

結果が1-5-3となっていました。

G1「第1回BBCトーナメント」の優勝戦出走メンバーは

結果が1-5-6となっていました。

田村選手の2019/1/1~の成績をまとめると
1枠 1着率 80.7% 2着率 9.6% 3着率 3.8% 3着以内 94.1%
2枠 1着率 21.4% 2着率 42.8% 3着率 21.4% 3着以内 85.6%
3枠 1着率 21.9% 2着率 21.9% 3着率 24.3% 3着以内 68.1%
4枠 1着率 16.2% 2着率 23.2% 3着率 27.9% 3着以内 67.3%
5枠 1着率 11.1% 2着率 33.3% 3着率 22.2% 3着以内 66.6%
5枠 1着率 7.1% 2着率 10.7% 3着率 25.0% 3着以内 42.8%
というデータになっています。

2019/1/1~の枠別の平均スタートタイムは
1枠からのスタート 0.131秒(53レース)
2枠からのスタート 0.137秒(42レース)
3枠からのスタート 0.156秒(41レース)
4枠からのスタート 0.144秒(43レース)
5枠からのスタート 0.152秒(37レース)
6枠からのスタート 0.185秒(28レース)
というデータになっています。

9位 井口佳典選手

井口 佳典(いぐち よしのり) 42歳 85期生 A型 三重支部
2019/12/12の時点で獲得賞金は87,070,266
2019年のSGで優勝したレースはなく、G1で1回。
1/24 蒲郡 G1「オールジャパン竹島特別 開設63周年記念競走」

G1「オールジャパン竹島特別 開設63周年記念競走」の優勝戦出走メンバーは

結果が2-3-6となっていました。

井口選手の2019/1/1~の成績をまとめると
1枠 1着率 76.4% 2着率 9.8% 3着率 3.9% 3着以内 90.1%
2枠 1着率 20.5% 2着率 38.4% 3着率 10.2% 3着以内 69.1%
3枠 1着率 18.4% 2着率 26.3% 3着率 26.3% 3着以内 71%
4枠 1着率 2.8% 2着率 20.0% 3着率 14.2% 3着以内 37%
5枠 1着率 11.1% 2着率 27.7% 3着率 22.2% 3着以内 61%
5枠 1着率 8.3% 2着率 25.0% 3着率 30.5% 3着以内 63.8%
というデータになっています。

2019/1/1~の枠別の平均スタートタイムは
1枠からのスタート 0.151秒(51レース)
2枠からのスタート 0.158秒(39レース)
3枠からのスタート 0.160秒(38レース)
4枠からのスタート 0.144秒(35レース)
5枠からのスタート 0.127秒(36レース)
6枠からのスタート 0.142秒(36レース)
というデータになっています。

10位 白井英治選手

白井 英治(しらい えいじ) 43歳 80期生 O型 山口支部
2019/12/12の時点で獲得賞金は84,262,000
2019年のSGで優勝したレースはなく、G1で1回。
3/31 大村 G1「開設66周年記念 海の王者決定戦」

G1「開設66周年記念 海の王者決定戦」の優勝戦出走メンバーは

結果が1-3-5となっていました。

白井選手の2019/1/1~の成績をまとめると
1枠 1着率 85.3% 2着率 10.6% 3着率 2.6% 3着以内 98.5%
2枠 1着率 37.8% 2着率 37.8% 3着率 10.8% 3着以内 86.4%
3枠 1着率 51.1% 2着率 18.6% 3着率 11.6% 3着以内 81.3%
4枠 1着率 33.3% 2着率 23.8% 3着率 14.2% 3着以内 71.3%
5枠 1着率 17.8% 2着率 25.0% 3着率 25.0% 3着以内 67.8%
5枠 1着率 28.1% 2着率 37.5% 3着率 18.7% 3着以内 84.3%
というデータになっています。

2019/1/1~の枠別の平均スタートタイムは
1枠からのスタート 0.114秒(75レース)
2枠からのスタート 0.154秒(37レース)
3枠からのスタート 0.134秒(43レース)
4枠からのスタート 0.153秒(42レース)
5枠からのスタート 0.144秒(28レース)
6枠からのスタート 0.150秒(32レース)
というデータになっています。

 

1/1から集めたデータを色々な項目ごとに並べてみましたが、
この選手はこの枠のスタートが早いから得意なのかな?とか
ここの2着率が低いから、引き波には弱いのかな?などなど…。
それぞれの選手の特徴や得意なことが見えてきますね。

白井選手がG1「開設66周年記念 海の王者決定戦」で優勝したのをみて
さすが「ホワイトシャーク」っていうニックネームなだけあるな!と感動しました。
海の王者決定戦でホワイトシャークが優勝って!なんたる偶然!というか必然⁈
なぜホワイトシャークというニックネームになったかというと
どこからでも攻撃(差しても、捲りでも)できる、全てを飲み込むサメということと
白井選手の苗字の白を取って「ホワイトシャーク」という風になったそうです。
オープニングセレモニーなどで、他の選手と並んでいるのを見ていて
いつも背が高くて、すらっとしててかっこいいなーと思っていましたが、
身長オーバーで2回も本栖研修所を不合格になっていたそうです。
5回目でやっと合格したようで、5回も挑戦したという、負けない心が最高にかっこいいです!

引き続き11位からの選手のデータもどのようになっているか載せていきたいと思っていますので、
お付き合いいただけたら嬉しいです。

記事内の確率や平均スタートタイムなどはエルが独自に集計して得た数値となっているので、公式の数値と若干異なっています。

以上エルの競艇ブログでした♪