【エルの競艇ブログ】石野選手の今年初レースの結果は・・・?

昨日は石野選手が今年最初に出場した
「第58回全大阪王将戦」の1~3日目の情報を記事にしました。

【エルの競艇ブログ】2019年グランプリチャンピオンの今年初の節間成績は?

本日は後半戦、4日目~最終日はどのようなレースだったのか、
様々なデータを絡めながらみていきたいと思います。

1/5 4日目 2R

・1号艇 「福田 宗平A2
地元選手
枠番別勝率
1着率 65.3%
2着率 6.1%
3着率 6.1%
モーター
No. 66
ランク 14
前検タイム 36
枠別平均ST
0.151

・2号艇 「上田 龍星A1
地元選手
枠番別勝率
1着率 13.3%
2着率 33.3%
3着率 15.5%
モーター
No. 65
ランク 48
前検タイム 5
枠別平均ST
0.149

・3号艇 「雑賀 勇貴B1
地元選手
枠番別勝率
1着率 7.3%
2着率 24.3%
3着率 14.6%
モーター
No. 87
ランク 23
前検タイム 43
枠別平均ST
0.186

・4号艇 「浜本 裕己B1
地元選手
枠番別勝率
1着率 7.6%
2着率 11.5%
3着率 11.5%
モーター
No. 85
ランク 5
前検タイム 1
枠別平均ST
0.197

・5号艇 「石野 貴之A1
地元選手
枠番別勝率
1着率 12.1%
2着率 24.2%
3着率 9.0%
モーター
No. 14
ランク 27
前検タイム 14
枠別平均ST
0.184

・6号艇 「中村 魁生B1
地元選手
枠番別勝率
1着率 0.0%
2着率 6.2%
3着率 18.7%
モーター
No. 22
ランク 43
前検タイム 47
枠別平均ST
0.172

石野選手のチルトは0。部品交換はリング×2でした。
このリング交換とはピストンリングのことで、
このリングはモーターの性能を十分に発揮するためにとても重要な部品となっています。

スタートは枠なり、スロー3艇、ダッシュ3艇でスタートしました。
スタートは4号艇と5号艇が少し遅れた形となりました。
1周1マークでは逃げる1号艇、捲り差してきた3号艇、差してきた2号艇という形。
バックストレッチではインコースから2,3,1という形で並走。
1周2マークで2,3,1となりそのままゴールへ。

結果 2-3-1 ¥10,400

1/5 4日目 9R

・1号艇 「石野 貴之A1
地元選手
枠番別勝率
1着率 78.5%
2着率 5.3%
3着率 8.9%
モーター
No. 14
ランク 27
前検タイム 14
枠別平均ST
0.147

・2号艇 「永井 亮次B1
地元選手
枠番別勝率
1着率 15.0%
2着率 17.5%
3着率 10.0%
モーター
No. 16
ランク 40
前検タイム 39
枠別平均ST
0.148

・3号艇 「鶴本 崇文A1
地元選手
枠番別勝率
1着率 26.8%
2着率 14.6%
3着率 19.5%
モーター
No. 33
ランク 17
前検タイム 19
枠別平均ST
0.175

・4号艇 「小野 達哉A2
地元選手
枠番別勝率
1着率 21.4%
2着率 28.5%
3着率 16.6%
モーター
No. 88
ランク 1
前検タイム 19
枠別平均ST
0.149

・5号艇 「藤山 雅弘A2
地元選手
枠番別勝率
1着率 12.8%
2着率 15.3%
3着率 25.6%
モーター
No. 89
ランク 30
前検タイム 39
枠別平均ST
0.183

・6号艇 「馬野 耀B1
地元選手
枠番別勝率
1着率 0.0%
2着率 0.0%
3着率 17.9%
モーター
No. 77
ランク 22
前検タイム 47
枠別平均ST
0.191

石野選手はチルト-0.5
スタートは枠なり、スロー3艇、ダッシュ3艇でスタートしました。
好スタートは4号艇。
1周1マークで1号艇が先頭でターン。
2号艇が差してきて、3号艇、4号艇と続く形となりました。
バックストレッチではインコースから4,2,3と並走。
1周2マークで1号艇がターンした後、5号艇が最内で差してきましたが、後からきた4号艇とやりあって、4号艇が先へ。
3番手争いで3,2,5が並走。
2周1マークで1-4-5の順になりそのままゴールへ。

結果 1-4-5 ¥870

1/6 5日目 7R

・1号艇 「上田 龍星A1
地元選手
枠番別勝率
1着率 65.3%
2着率 15.3%
3着率 7.6%
モーター
No. 65
ランク 48
前検タイム 5
枠別平均ST
0.144

・2号艇 「小池 哲也B1
地元選手
枠番別勝率
1着率 9.6%
2着率 12.9%
3着率 19.3%
モーター
No. 27
ランク 27
前検タイム 31
枠別平均ST
0.166

・3号艇 「石野 貴之A1
地元選手
枠番別勝率
1着率 28.8%
2着率 28.8%
3着率 13.3%
モーター
No. 14
ランク 27
前検タイム 14
枠別平均ST
0.149

・4号艇 「藤山 翔大A2
地元選手
枠番別勝率
1着率 25.9%
2着率 7.4%
3着率 12.9%
モーター
No. 79
ランク 27
前検タイム 14
枠別平均ST
0.198

・5号艇 「松山 裕基B2
地元選手
枠番別勝率
1着率 6.0%
2着率 0.0%
3着率 0.0%
モーター
No. 13
ランク 7
前検タイム 42
枠別平均ST
0.193

・6号艇 「永井 亮次B1
地元選手
枠番別勝率
1着率 2.7%
2着率 5.4%
3着率 10.8%
モーター
No. 16
ランク 40
前検タイム 39
枠別平均ST
0.199

石野選手はチルト0
スタートは枠なり、スロー3艇、ダッシュ3艇でスタートしました。
好スタートは4号艇。
4号艇が絞って行き、1周1マークで捲って先頭へ。
次いで2号艇、3号艇の順でターン。
バックストレッチで4-2-3になり、そのままゴールへ。

結果 4-2-3 ¥49,110

1/6 5日目 11R

・1号艇 「太田 和美A1
地元選手
枠番別勝率
1着率 59.0%
2着率 19.6%
3着率 4.5%
モーター
No. 69
ランク 30
前検タイム 19
枠別平均ST
0.159

・2号艇 「湯川 浩司A1
地元選手
枠番別勝率
1着率 15.0%
2着率 43.3%
3着率 15.0%
モーター
No. 59
ランク 21
前検タイム 10
枠別平均ST
0.154

・3号艇 「夏山 亮平B1
地元選手
枠番別勝率
1着率 5.5%
2着率 25.0%
3着率 22.2%
モーター
No. 60
ランク 20
前検タイム 31
枠別平均ST
0.175

・4号艇 「原田 秀弥A1
地元選手
枠番別勝率
1着率 20.8%
2着率 14.5%
3着率 33.3%
モーター
No. 74
ランク 8
前検タイム 5
枠別平均ST
0.139

・5号艇 「石野 貴之A1
地元選手
枠番別勝率
1着率 11.7%
2着率 23.5%
3着率 8.8%
モーター
No. 14
ランク 27
前検タイム 14
枠別平均ST
0.187

・6号艇 「小坂 宗司A2
地元選手
枠番別勝率
1着率 5.0%
2着率 7.5%
3着率 17.5%
モーター
No. 62
ランク 41
前検タイム 45
枠別平均ST
0.155

石野選手はチルト0
スタートは枠なり、スロー3艇、ダッシュ3艇でスタートしました。
好スタートは1号艇、2号艇、4号艇。
1周1マークで1号艇が逃げ、2号艇が差してきましたが、
5号艇が捲り差して1-5-2となり、そのままゴールへ。

結果 1-5-2 ¥1,340

1/7 最終日 12R 王将位決定戦

・1号艇 「木下 翔太A1
地元選手
枠番別勝率
1着率 73.1%
2着率 13.4%
3着率 5.9%
モーター
No. 78
ランク 2
前検タイム 27
枠別平均ST
0.150

・2号艇 「西村 拓也A1
地元選手
枠番別勝率
1着率 31.4%
2着率 27.7%
3着率 11.1%
モーター
No. 19
ランク 9
前検タイム 2
枠別平均ST
0.154

・3号艇 「太田 和美A1
地元選手
枠番別勝率
1着率 34.0%
2着率 27.2%
3着率 6.8%
モーター
No. 69
ランク 30
前検タイム 19
枠別平均ST
0.149

・4号艇 「繁野谷 圭介A2
地元選手
枠番別勝率
1着率 10.0%
2着率 26.0%
3着率 30.0%
モーター
No. 17
ランク 3
前検タイム 19
枠別平均ST
0.191

・5号艇 「松井 繁A1
地元選手
枠番別勝率
1着率 9.6%
2着率 22.5%
3着率 22.5%
モーター
No. 39
ランク 10
前検タイム 19
枠別平均ST
0.173

・6号艇 「石野 貴之A1
地元選手
枠番別勝率
1着率 8.5%
2着率 14.2%
3着率 25.7%
モーター
No. 14
ランク 27
前検タイム 14
枠別平均ST
0.156

石野選手はチルト0
スタートは1.2.3,5、スロー4,6でスタート。
好スタートは1号艇、5号艇、4号艇、6号艇。
5号艇が絞って行き、3号艇の前へ。
1周1マークは1号艇が先頭でターンし、
捲り差してこようとした4号艇を5号艇がブロック。
さらに6号艇も捲り差してきましましたが、2号艇がブロック。
最内で3号艇がターンし、バックストレッチでは1-3-2,5となりました。
2周1マークで5号艇が2号艇より先にターンし1-3-5となりそのままゴールへ。

結果 1-3-5 ¥1,350

 

石野選手は今回のこのレースでオール大阪20回目の優出、
地元3連続Vの王将戦連覇目前でしたが、残念ながら…という結果になってしまいました。

石野選手の今節の成績は
2枠→6着 チルト0
3枠→6着 チルト0
1枠→1着 チルト0
4枠→3着 チルト0
3枠→1着 チルト-0.5
5枠→6着 チルト0 リング交換
1枠→1着 チルト-0.5
3枠→3着 チルト0
5枠→2着 チルト0
6枠→6着 チルト0

今回初めて、チルトに注目してみてみました。
基本いつもレースを見ている時は、みんなずっと-0.5だよね。という風に感じていましたが、
今回、石野選手の今節のチルトを見てみると、いろいろ変化していました。
チルトの角度をもっとこうした方がいいなと考えて、毎レース走っているんだなーと感じました。

上記の着率や平均スタートタイムなどの数値は2019/1/1~の成績をエルが独自に集計したものとなっているので、公式の数値とは違っています。

以上エルの競艇ブログでした♪