【エルの競艇ブログ】11/26 丸亀9R BTSまるがめ開設33周年記念 [準優勝戦]
11/22から開催されていた丸亀での戦いも本日で7日目、最終日となりますね。
優勝戦が楽しみなエルです。
まずは、昨日の気になったレースを見ていきたいと思います。

[11/26 丸亀9R 準優勝戦]

まずは、各選手の今節成績などを見ていきましょう。

1号艇「正木聖賢」選手
 今節 7.09
 モーターランク -
 前検タイムランク 43位
 枠別成績 1着率65.4% 2着率16.3% 
 今節成績 1着4回、2着3回、3着1回
 今節ST .0台1回 .1台5回(0.15以下3回) .2台以上4回

2号艇「森安弘雅」選手
 今節 6.60
 モーターランク -
 前検タイムランク 1位
 枠別成績 1着率16.2% 2着率32.4% 
 今節成績 1着4回、2着0回、3着1回
 今節ST .0台3回 .1台6回(0.15以下3回) .2台以上0回

3号艇「池田雄祐」選手
 今節 7.00
 モーターランク -
 前検タイムランク 20位
 枠別成績 1着率14.6% 2着率21.9%  
 今節成績 1着2回、2着4回、3着2回
 今節ST .0台4回 .1台6回(0.15以下5回) .2台以上0回

4号艇「深井利寿」選手
 今節 6.36
 モーターランク -
 前検タイムランク 34位
 枠別成績 1着率7.3% 2着率39% 
 今節成績 1着4回、2着0回、3着2回
 今節ST .0台1回 .1台8回(0.15以下3回) .2台以上0回

5号艇「小山勉」選手
 今節 5.90
 モーターランク -
 前検タイムランク 28位
 枠別成績 1着率6.0% 2着率18.1% 
 今節成績 1着1回、2着4回、3着0回
 今節ST .0台0回 .1台6回(0.15以下4回) .2台以上3回

6号艇「河野大」選手
 今節 5.50
 モーターランク -
 前検タイムランク 3位
 枠別成績 1着率0% 2着率5.4% 
 今節成績 1着2回、2着2回、3着0回
 今節ST .0台0回 .1台4回(0.15以下1回) .2台以上5回

展示タイムに関しては、1号艇6号艇が6.7台、その他6.8台とそこまでの差はなく
今節の成績から見て、2,3,4号艇でスタートが凹みそうな選手もいないだろうと考えダッシュの頭はないと考えました。

簡単にいうと、1または23の頭しかないって決めたということですがどう買おうか.........
上記の情報を元に予想を決めました。

ポイント
①1号艇のスタートが今節0.2以上が4回と出遅れる可能性がある、2号艇3号艇は遅れない可能性が高い
②2号艇のモーターは、前検タイムは1位と高い
③6号艇のモーターに関しても前検タイムも3位と高い、6枠からの成績を見ると上位に食い込むのは厳しいが3着には抑えたい
④4号艇の二連対率が非常に高い

人気オッズは
  123が8.2倍
  134が8.5倍
  124が9.9倍

予想
    ・1号艇のSTが決まれば
         1-234-2346
 
 ・1号艇が0.2以上の出遅れ回数が多いのでそのくらい出遅れれば、2号艇の「まくり」があり得る
         2-134-1346

    ・控えとして、3-124 2連単(オッズ17.8~41.8倍あるので押さえました。)

今回は、3連単12×2の24点と2連単3点の27点の多い買い目となりました。

2が頭の場合2-1でなければすべて万舟なので、4号艇の頭だけ来ないでくれと願いつつレースを見てましたが
たまたま、想像通りの展開になってくれました。

案の定、1号艇のスタートは0.31とかなりの遅れとなり
2号艇がまくり、3号艇は1号艇を行かせて差しに構えました。

1週2マークで2-3になり、2週1マークを過ぎたところでは2-3-456でした。ドキドキです。
そして、2週2マークを過ぎたところで6号艇が3着を取ってくれて見事、2-3-6の出来上がりとなりました。

結果 2-3-6(なんと、536倍で53,620円!!)

点数を多く買ったこともあり、なんとかきてくれて助かりました。しかも高配当!!
結果としては高配当になりプラスになりましたが、本当は3着は流したいエルです。

今回1着に見事輝いた「森安弘雅」選手
前日の準優進出戦8Rで安定板使用のもと
3コースから鮮やかなまくり差しを決めていました。

日刊スポーツの記事によると
「板が付いて調整がピタリはまりましたね。回って押す感じが来ました」と会心の笑顔
「これが準優だったら良かったのにね…。準優で負けたら何の意味もない」
とコメントしていたようですが、きっちり準優で決めてくれました。

節間を通して、レースを見ているといろいろな選手の背景がありドラマがあるものですね。
今日の優勝戦も「森安弘雅」選手は2号艇での出走となるようです。
今節調子のいいシリーズリーダー「西山貴浩」選手がイン戦のレースとなりますが、是非がんばってもらいたいと思います。

ちなみに余談
競艇ファンには有名な話になりますが今回惜しくも優勝戦にいけなかった1号艇の「正木聖賢」選手
wikipediaによると正木聖賢選手の父について
「父は書道家の正木嗣鵬、本人も幼少期より書道を習い、特待生になっているほどの腕前である。
また、空手道でも芦原会館で黒帯を保持していた。」と記載がありました。
名前に特徴がありかっこいいと前から思ってましたが、こんなことが関係していたのかもしれないですね。

以上、エルの競艇ブログでした。