【エルの競艇ブログ】2019/11/29の払戻金が高かったレースの検証!

11月最後の土曜日!
今年も残すところあと1ヶ月となりましたね。

来月は待ちに待ったグランプリがあります!
去年は峰竜太選手が優勝でしたね。あの泣いている姿が可愛かったですね。
今年は誰が優勝するのか楽しみですね。

さて、今日も本日の払い戻しが多かったレースを検証していきたいと思います。

平和島 第1回BBCトーナメント 5R

本日の払戻金が1番高かったレースは平和島 第1回BBCトーナメント 5Rでした。

スタート展示では1,5,2,3,4,6となっており、

本番レースでも同様に5号艇の江口晃生選手が前付けをし、1,5,2,3,4,6という順番で、
1,5,2,3,4がスロー、6がダッシュという形でスタートを切りました。

スタート後、3号艇の守屋美穂が1,5,2より半艇身前に出て、絞って行く動きを見せましたが、
1号艇の丸野一樹選手が1周1マークで転覆してしまい、
3号艇と4号艇が巻き込まれかけてしまいました。
その隙に5号艇江口選手と、6号艇石丸選手、2号艇大上卓人選手が抜けて行ったという感じでした。

5-6-2で¥90,300、113番人気の舟券でした。

1着をとった江口選手は、今回の平和島 第1回BBCトーナメントで主役と言われ、獲得賞金ランキングが現在1位、獲得賞金が150,122,000円の毒島誠選手の師匠です。
江口選手の甥っ子もボートレーサーになっていて、123期の伊久間陽優選手です。
この伊久間選手の師匠が、なんと毒島選手だそうで、深い繋がりがあるんだなーと感じました。

尼崎 スポーツニッポン杯第29回しらなみ賞競走 9R

本日の払戻金が2番目に高かったレースは尼崎 スポーツニッポン杯第29回しらなみ賞競走 9Rでした。

2号艇の藤丸光一選手のみがA1級レーサー。
1号艇の富山弘幸選手、3号艇の小畑実成選手、4号艇の川田正人選手がA2級レーサーとなっています。

3号艇の小畑選手は3枠からの進入平均タイムが0.161となっており、
2号艇の藤丸選手が2枠からの進入平均タイムが0.191となっているので、
3号艇が絞っていって、1,2が引き波で減速するかな・・・と普段ならそう考えますが、
2号艇の藤丸選手の今節のモーターランクが2位で、A1級レーサーだから、
簡単にそういう展開にはさせないだろうなーとも思います。

レースをみると進入は3対3の枠なりで、
スタートは全員同時くらいでした。
1周1マークを過ぎ、バックストレッチでは内から、6,5,3,1,2が横並びで1位を争うという形になりました。
1周2マークで、内にいた6号艇の尾上雅也選手が、5号艇の加藤翔馬選手をうちに入れさせないように大きく旋回し、
2艇でやりあっている隙に3号艇が先頭へ。
2周1マークで6号艇の尾上選手が差して2番手へ。
この時点で3-6-1という順でした。
2周2マークを過ぎてから、2号艇藤丸選手が外から迫ってきてましたが、結果追いつけず順位変わらず。

3-6-1で¥68,730、89番人気の舟券でした。

1周1マーク後にこんなに横並びで1着を争うレース見たことなかったので驚きました。
横1列でめっちゃ綺麗じゃん!なんて思っちゃったりして。

鳴門 第3回AWAJIEXPRESS杯競走 4R

本日の払戻金が3番目に高かったレースは鳴門 第3回AWAJIEXPRESS杯競走 4Rでした。

1号艇 海老澤泰行選手 進入平均STタイム 0.152(枠
2号艇 渡邉俊介選手    進入平均STタイム 0.172(枠
3号艇 平尾崇典選手    進入平均STタイム 0.151(枠
4号艇 松井友汰選手    進入平均STタイム 0.118(枠
5号艇 永井源選手        進入平均STタイム 0.130(枠
6号艇 山口修路選手    進入平均STタイム 0.231(枠

3号艇の平尾崇典選手、5号艇の永井源選手がA1級レーサー。
3号艇の平尾選手の展示タイムが6.64でこのメンバーの中では1番の速さでした。

2枠が遅いので3からあるなっていうのは予想できますね。
3が行ったら引き波で1,2のスピードが落ちて、後ろの4,5,6もついてこれるんじゃないかなー、
という風に、エルはいつも考えています。

スタート展示は枠なりでしたが、
本番では、スロー1,2,3 ダッシュ5,4,6という形になりました。
スタートは横並びで5号艇の永井選手が絞ってこようとしましたが、
3号艇の平尾選手が先頭で1周1マークをターン。
5号艇の永井選手は1号艇の引き波にやられて少しスピードが落ちました。
その隙をよーく見ていた4号艇の松井選手が綺麗に捲り差し
3-4-2の順になりました。
2周目バックストレッチで6号艇の山口選手の舳先がかかり
2周2マークで3-4-6という形になりました。

3-4-6 ¥64,250 74番人気の舟券でした。

本日のレースでも転覆があったり、出走表からわかるデータだけでは到底予想できないような展開のレースがあったりで
何があるかわからない!というワクワク感がある、ボートレースっていいですね。

 

上記に書いた進入タイムは、エルが独自に集計して得た数字となっているので、公式のデータとは若干異なっています。

引き続きレースの予想と検証を行っていきたいと思います。以上エルの競艇ブログでした♪