ボートレース【競艇】の選手をご紹介!毒島 誠選手,中澤 和志選手,木下 翔太選手

日本では国から公に4つのギャンブルが認められていますが、その公営ギャンブルの1つであり、全国に約1600人ほどのプロレーサーを抱えているのが「競艇(ボートレース)」です(他には競馬、競輪、オートレース)。

インターネットが一般社会に当たり前のように浸透している現代では、ネット投票によって全国どの競艇場の舟券も購入できるようになりました。一昔前は、競艇場や舟券購入場までわざわざ足を運ぶ必要があり、そういった事情もあって一時は陰りが見えてきたと言われていた競艇業界でした。しかしながらスマートフォンやパソコン等で、インターネットが出来る環境であれば、自宅や外出先でも手軽に舟券を購入することが可能となったり、全国の競艇場も来場者が楽しめるようにリニューアルする等、様々な試みを行った結果、競艇業界も勢いを盛り返しています。ここでは、そんな競艇業界で活躍する競艇選手の中からトップレベルでプレイする3名の選手をご紹介します。

その3名とは「毒島誠」選手と、「中澤和志」選手、それから「木下翔太」のお三方です。競艇選手は、その選手の勝率によってクラス分けされており、A1を筆頭ランクとして、以下A2、B1、B2と合計4段階のランク(級)に分類されています。名前を挙げたお三方は、毎年A1ランクで活躍するようなトップレーサーであり、そのA1クラスレーサーには全体の勝率上位20%しか入り込むことが出来ません。

所属 登録番号 登録期 級別 特徴
群馬支部 4238 92期 A1級 自在
勝率 2連対率 3連対率 出走回数 優出回数
7.78 57.40% 65.35% 127回 7回

まずは「毒島誠」選手についてですが、競艇を知らない方であれば「毒島誠」選手の名前を一発で読める人は少ないのではないでしょうか。しかし逆に言えば競艇を楽しんでいる方であれば毒島選手を知らない人はいません。

それくらい有名なレーサーであり、語る必要のないような有名な人物です。ちなみに名前は「ぶすじままこと」と読みます。競艇の世界には捲くり戦法の一種で「ツケマイ」というテクニックがあります。

これは、外側の艇がターンマークで内側の艇を押さえつけて、外側から全速ターンで交わしていくという高等技術です。このツケマイに圧倒的定評があり、現役レーサーの中でも最高位に位置しているのが毒島選手と言えます。とは言っても、競艇をあまり知らない人は言葉で説明されてもピンと来ないと思いますので、ネットで検索して見てください。

かなりの確率でツケマイと言えば毒島選手のレースがヒットするでしょう。またツケマイに限らず、全ての技術が高い位置にあるトップレーサーです。

プロの予想師が好成績を収めている競艇予想サイト!月会費完全無料!そして1部レースの無料予想もあるので検証して実力を確かめてください!

所属 登録番号 登録期 級別 特徴
長崎支部 3952 82期 A1級 自在
勝率 2連対率 3連対率 出走回数 優出回数
6.80 50.80% 66.10% 118回 7回

次に「中澤和志(なかざわかずし)」選手です。競艇のレースには5つのグレードが存在しており、通年を通して行われている「一般戦」から、GⅢ~GⅠ、そして競艇レースの最高峰SGの5段階のグレードがあります。

令和最初のSG戦を制したのは「吉川元浩」選手でしたが、令和最初のGⅠ戦の覇者となったのが中澤選手でした。かつて2004年と2005年に2年連続でGⅠレースを制して、更に翌年の2006年にはSG(第41回総理大臣杯)で念願のSGレーサーのタイトルを手にした中澤選手ですが、長い間ビッグタイトルから遠ざかっていました。

2014年に再度GⅠレーサーに輝いたものの、それからまた約4年もタイトルに無縁となっていました。そんな中澤選手でしたが、令和元年は非常に良いスタートを切りました。まだ年齢も43歳と若く、もう一花も二花も咲かせることが出来るはずです。2019年の中澤選手には大いに注目です。

プロの予想師が好成績を収めている競艇予想サイト!月会費完全無料!そして1部レースの無料予想もあるので検証して実力を確かめてください!

所属 登録番号 登録期 級別 特徴
大阪支部 4659 108期 A1級 自在
勝率 2連対率 3連対率 出走回数 優出回数
6.63 44.40% 58.73% 126回 4回

最後は「木下翔太(きのしたしょうた)」選手です。ここで紹介する3名のレーサーでは1番若く、現在まだ28歳というレーサーです。

木下選手は一般戦での優勝経験はあるものの、残念ながらまだビッグタイトルの栄冠には輝いていません。しかし2017年と2018年の2年連続で賞金ランキング入りを達成しており、また、競艇選手は40歳や50歳になっても第一線で活躍する職種と言えますし、一般的な競艇選手の年齢的ピークは30代半ばと考えられています。

そういったことからも木下選手の時代はこれからやってくると言えます。基本的に競艇というのは内枠が絶対有利と言われており、この絶対有利の条件であるイン戦を非常に得意としているレーサーです。今年も木下選手のレースからは目を離せませんし、GⅠやSGといった大舞台で、インを勝ち取ることが出来たのなら、木下選手の初栄冠が見られるという可能性は非常に高いです。

ここで挙げた3名の他にも、注目レーサーとしてご紹介したいレーサーは数多くいます。なんとなくモーター成績や勝率等だけを見て、競艇の予想をするのも良いのですが、もっと各レーサーの特徴・特性を理解した上で出走表を眺めていると、脳内で様々な展開が見えてきます。

そして自分の予想どおりにピット離れしたり、レース展開になったりで、舟券を的中されることが出来たのなら、更に競艇の魅力を感じることが出来るでしょう。

プロの予想師が好成績を収めている競艇予想サイト!月会費完全無料!そして1部レースの無料予想もあるので検証して実力を確かめてください!